かにのみそしる。

なんかてきとうにかくよ

【日記】超特殊許可クエスト・制覇への道。

最近PTプレイばっかりなのでソロでもなんかやらなきゃなーと思い、至った結論は『超特殊許可クエストソロ攻略』。なんかいろいろ飛躍しすぎた感は否めない。そんな感じの私ですこんにちは。

 

 

 

しかし、いつか超特殊許可クエストは全部やりきってしまいたいと思ってはいたけれど、なかなかやる機会がなかった。部屋にお邪魔していろいろ貼らせてもらってはいるけれど、やっぱり超特殊許可クエストは別格。あまり気軽に貼れるものではないので結果的にどんどん先延ばしに。「貼っても大丈夫ですよー」みたいな雰囲気があっても、アレひとつをやるだけでもかなりの精神力を持っていかれるのでなかなかになかなか。普段よく遊ぶ友達2人と超特殊青電主をやっている時も1人分をクリアしただけでげっそり。これをあと2回もやるのかと思うと正直心が持たなかった。

 

 

 

メリットが自分にしかない、しかもそこまで大きいものでもないせいで他人を誘いづらいこのコンテンツ。それでもやっぱり制覇したいので、たどり着いた結論は「じゃあ1人でやればいいじゃん」。…溢れ出る無謀感。 

 

だが、ツイッターを眺めていると超特殊ソロ攻略報告をしている人がちらほらと。だったらやってやるしかないだろう。そんな感じで私の超特殊許可クエストソロ攻略が始まった。

 

 

 

早速装備を作成。コンセプトは

 

f:id:miliaXylem:20170612174115p:image

 

である。防具・スキル構成諸々はこちら。

 

 武器:真名バアラトケバル

頭:グリードXRヘルム

胴:狩猟戦線ジャケット

腕:ミラバルクロウ

腰:グリードXRフォールド

脚:グリードXRグリーヴ

お守り:溜め短縮+6 スロット3 

 

防御力(武器・爪・護符含む):891 火:0 水:-4 雷:-12 氷:-6 龍:-8

スキル:斬れ味レベル+2・集中・納刀術・不屈・弱点特効

スタイル:ブシドー

狩技:絶対回避【臨戦】

 

 

 

不屈+報酬金保険がつよいという話を聞き、こんな感じに。ネセト槌は匠なしでもつよいが、継続戦闘能力を高めるため採用。何より戦闘中に研ぐ暇などほぼないだろうから。弱点特効は火力の底上げ、集中及び納刀術は自分の好みで。

 

スタイルはブシドーを選択。ソロプレイならば周りを気にせず溜め攻撃を使えることと、スタンを取る重要性がそこまでないため。

 

狩技は安定の絶対回避【臨戦】。斬れ味回復がありがたい。ただの絶対回避も選択肢にあったが、超特殊許可クエストで登場する二つ名モンスターは体力が多い。なるべく火力を出したかったので今回はこちらで。

 

 

 

さっそく超特殊青電主に挑戦。ブレードは当たったら死ぬ。尻尾地面突き刺しに当たれば麻痺ってそのまま死ぬ。電磁球に当たればどのみち死ぬ。この辺りを注意して立ち回ることを意識。頭を破壊すれば閃光玉による空中迎撃が可能になる。貴重な隙なので調合分まで持っていく。

 

 f:id:miliaXylem:20170612182311j:image

 

2〜3回失敗したもののクリア。スタンは2回取れたか。狩猟地は禁足地。キャンプにベッドがあるので全回復できる。モドリ玉大活躍。

 

 

 

次に黒炎王に挑戦。バックファイアを喰らえば死ぬ。毒爪を貰えば死ぬ。爆撃弾をその身に受ければ言うまでもなく死ぬ。この辺りに気をつけて戦う。片翼でも破壊すれば閃光玉で空中迎撃できる。が、翼を狙える機会が少ない。スタン中に壊せればだいぶ楽になるはずだが果たして。とりあえず調合分まで持っていくことにした。

 

f:id:miliaXylem:20170612182810j:image

 

2回目でクリア。スタンは2回取ったが翼は壊せず仕舞いであった。閃光玉いらなかったかもしれぬ。あとクーラードリンクが無くなり、終盤はかなり苦労した。南風の狩人を付けるべきだっただろうか。超特殊許可クエストで溶岩島を指定されているのは黒炎王含め7種。今後を考えれば付けるべきなのだろう。弱点特効と入れ替えるか。

 

 

 

現在クリアしている超特殊許可クエストは以前PTでやった隻眼、今回の青電主と黒炎王で計3種類。残り15種類をどのように攻略するか。ハンマー縛りをするつもりもないが、やってみたい気持ちもある。その時の気分次第だろう。

 

 

 

それでは、今回はここまで。

 

 

 

 

 

明日は明日の風が吹く

かにのみそしる。かみのみぞしる。

 

【日記】カレーメシ。

おいしいですよね。

 

お湯を注ぐだけでカレーができちゃう。

 

 

 

 

 

とくになにも考えずお湯を注いでいて、

 

 

 

「あれ、中の線がみえないや。」

 

 

 

とりあえず勘でだいたいこのへんだろうってところまでお湯をいれて。

 

フタをおさえて5分間待つ。

 

その間ツイッターとかソシャゲあたりをテキトーに開いて眺めて時間を潰す。

 

 

 

5分経ったなーとフタを開いて、

 

 

 

「あー、ちょいお湯多かったかなー。」

 

 

 

スープカレーになっちゃうかなーなんて考えながら中身をまぜまぜ。

 

次第に回すスプーンに手ごたえが。

 

固まってる!固まってきてる!と1人テンションあがりながらひたすらまぜまぜ。

 

 

 

すると、

 

カレーができてる!!!!!!

 

わーい!!!!!!

 

すごーい!!!!!!!

 

かんたーん!!!!!!!!

 

おいしー!!!!!!!!!!

 

いえええええええい!!!!!!!

 

 

 

 

 

以上、お昼のひとときでした。

 

 

 

明日は明日の風が吹く

かにのみそしる。かみのみぞしる。

カービィサウンドについて語りたい。

カービィサウンドはいいぞ。

 

 

 

というわけでこんにちは。今回は『星のカービィシリーズ』で流れるBGMについてのお話をしようと思います。前々から書きたいとは思っていたのですが、あまりまとまった時間が取れず、やっとこの想いをぶちまけることができました。

 

さて、カービィのBGMと聞くと、大体の方がポップで軽快なサウンドを想像するのではないでしょうか。確かにそのイメージは間違いではありません。しかし、実際にはそれだけにとどまらず、時に哀愁漂う雰囲気であったり、どこか禍々しくあったり、派手なロックや壮大なオーケストラが流れてきたりと、我々の予想を超えていくようなものが数多く存在するのです。

 

私がここまでカービィサウンドに心酔する理由として、プレイヤーの心境や演出と見事にかみ合った曲が流れてくる、というのがあります。時にムービーと共に流れてくる曲、ステージの演出やギミックによる効果音とマッチした曲、最終決戦を思い切り盛り上げてくれるような曲など、プレイヤーがゲームに対して感情移入しやすくなるような”力”がカービィサウンドにはあるのです。また、カービィサウンドは過去曲のアレンジにもかなりの力を入れており、過去作をプレイしたことのあるユーザーへのファンサービスが強いのも特徴の1つです。

 

このように文章で説明されてもあまりピンとこないと思います。そこで、カービィシリーズを彩る数多くの名曲の中から、私が厳選した20曲をご紹介いたします。え?多いって?・・・これでも頑張ってなんとか20曲に収めたんだよ!!好きな曲多すぎてめっちゃ悩んだんだからな!!!

 

 

GREEN GREENS|『星のカービィ

www.youtube.com

エンディング|『星のカービィ

www.youtube.com

夢と寒冷地の面(レインボーリゾート)|『星のカービィ 夢の泉の物語

www.youtube.com

クーのテーマ|『星のカービィ2

www.youtube.com

VS.マルク|『星のカービィ スーパーデラックス

www.youtube.com

銀河にねがいを:スタッフロール|星のカービィ スーパーデラックス

www.youtube.com

海ステージ|『星のカービィ3

www.youtube.com

ポップスター|『星のカービィ64

www.youtube.com

VS.ゼロ・ツー|『星のカービィ64

www.youtube.com

夢の泉|『星のカービィ 夢の泉デラックス

www.youtube.com

エアライド:コルダ|『カービィのエアライド

www.youtube.com

VS.ドロシアソーサレス|『タッチ!カービィ

www.youtube.com

ふんすいのにわ|『毛糸のカービィ

www.youtube.com

スカイタワー|『星のカービィWii

www.youtube.com

支配してアゲルヨォ|『星のカービィWii

www.youtube.com

CROWNED|『星のカービィWii

www.youtube.com

浮遊大陸の花畑|『星のカービィ トリプルデラックス

www.youtube.com

狂花水月|『星のカービィ トリプルデラックス

www.youtube.com

ダーククラフターとの戦い|『タッチ!カービィ スーパーレインボー

www.youtube.com

VS.スタードリーム|『星のカービィ ロボボプラネット』

www.youtube.com

 

 

 

 

いかがでしょうか。今回ピックアップしたこれらの曲以外にも様々な曲があるので、興味を持っていただけたり、カービィサウンドを好きになっていただけたら私も嬉しいです。もちろん、ご自身の手でゲームをプレイしていただいて曲を聴いてもらうというのが一番の理想なのではありますが。

 

 

 

それでは、今回はここまで。長々とお付き合いいただきありがとうございました。

 

明日は明日の風が吹く

かにのみそしる。かみのみぞしる。

【日記】がんばれついったーな話。

今年初のブログとなります。Twitterの方では挨拶しておりますが一応こちらでもしておきましょう。あけましておめでとうございます。というかあけすぎです。あけすぎておめでとうございます。

 

 

 

さて本題。ちょろっとTwitterでも触れていましたが、最近のTwitterの公式クライアントに表示される広告についてのお話です。コイツがホントになかなかになかなかなことをしていまして、ゲームやら企業やらの広告ならまだ許していたのですが、一昨日辺りにエロ系広告がジェットストリームアタックをかましてきてついにブチ切れた次第です。

 

で、「もうこんなもん使ってらんねぇ!別のクライアントに移らせてもらう!」と、怒りのままに他のクライアントを調べ、使いやすそうなのを探索。そして、「Tweetbot」と「Janetter」の2つを導入してみました。

 

最初に「Janetter」の無料版を導入したのですが、アカウントの切り替えがスワイプ操作でできるのでとても便利。TLの閲覧性がかなり高く、私のような基本ROM専の人間にはもってこいのシロモノでした。コレだったらお金突っ込んでいいなと有料版を購入。さよなら広告。君のことは3秒で忘れたよ。

 

しかしコイツにも欠点が。なんと通知機能には対応していないのですよ。/(^o^)\ナンテコッタイ。さーてどうしようかなーと再びいろいろ探り始め、たどり着いたのが「Tweetbot」でした。

 

元々新しいクライアントに乗り換えるならこの「Tweetbot」が第1候補だったのですが、他にもなんかないかなーと思って見つけたのがさっきの「Janetter」。しかしコレには通知機能がなく、こっちの「Tweetbot」には通知機能がついている。じゃあこっちも買っちまえ!とそのまま購入。合わせて1,800円也。

 

かくして、2つの有料クライアントを導入した私は、閲覧の「Janetter」、コミュニケーションの「Tweetbot」という使い分けをしながらツイッターライフを楽しんでおります。ちなみに「Janetter」はPC版もありまして、コイツも試しに導入してみたらベリーベリー使いやすい。おすすめです。

 

ここまで他のクライアントすげー!みたいな話ばかりでしたが、公式クライアントも使いづらいわけじゃないんです。ただ最近の無駄な機能の突っ込み過ぎや、先にも述べた広告のウザったさがあまりにもひどい。そこまでするんならプレミアムユーザー的な有料版を導入してもいいんじゃないかなーとホントに思う。Twitterという空間は割と気に入っているので、頑張って残してもらいたいのです。おかげで色々な人と交流することができたのだから。

 

 

 

それでは、今回はここまで。

 

明日は明日の風が吹く

かにのみそしる。かみのみぞしる。

 

 

【日記】祖なる龍との決着をつけに行った話。

10月も終盤に差し掛かりましたが皆様いかがお過ごしでしょうか。寒暖差がヤバいので体調を崩してしまった方もいるかもしれません。私?私は大丈夫です、無敵なので。

 

 

 

さてさて、10/24に任天堂公式Twitterアカウントよりこのようなツイートが発信されました。

 

 

 

また、モンハン部からもこんな情報が。

 

 

 

 

 

 

 

しばらく音沙汰のなかった新作に関する情報がいよいよ発表されるようです。

 

 

 

で、ここからが本題。

 

今回発表されるであろう最新作。それを迎えるにあたって、自分が過去作でやり残してきたものをできる限り消化していきたいという思いが生まれました。

 

 

 

それは今回のブログのタイトルにもある通り、コイツです。

 

 

 

 

 

 

f:id:miliaXylem:20161026230933j:plain

 

 

f:id:miliaXylem:20161026234351j:plain

 

コイツとはそれなりに縁があるのです。

 

 

 

何気なく挑んだら雷に打たれて瞬殺されたあの頃。

 

ガンチャリやモロコシを担いで挑戦し続けたあの頃。

 

何度も撃退し続け、やっとの思いで討伐したあの頃。

 

 

 

私の中で絶対的な壁として存在していた祖龍。P2G以降出てこなかったコイツが4Gで再登場した時は本当に嬉しかった。

 

4Gで初めて戦った時のことはよく覚えています。この世界のハンマーがあまりにもクソ過ぎて大剣に乗り換え、抜刀アーティで戦っていた当時。ソロで挑み、新ムービーや新モーションに感動していたら見事に3乙した記憶。その後友人達と挑んだら割とあっさり勝ててしまいましたが。

 

 

 

 

その後もTwitterで知り合った方々と共に何回か挑戦したりしていましたが、ふと思い返してみれば、私はまだこの世界の祖龍に対してソロで勝てていないということに気づきました。

 

そこで、あの時投げ捨ててしまったハンマーを担ぎ、再びソロでリベンジすることを決意しました。

 

f:id:miliaXylem:20161026233208j:plain

 

 

結果。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:miliaXylem:20161026233352j:plain

 

f:id:miliaXylem:20161026233407j:plain

 

勝てた。

 

勝ててしまった。

 

残り時間10分の表示が出たとき「無理かなー」なんて思ってたけど、勝てた。

 

久々に味わう達成感でした。

 

 

 

これでひとつ、やり残したことを消化することができました。

 

MH4Gでは唯一の心残りだったので、今回スッキリさせられてよかった。

 

 

 

今後の作品にも出てくることはあるのでしょうか。

 

そして、あの『白いドレスの少女』に会える機会はあるのでしょうか。

 

もしあったなら、次こそは、必ず。

 

 

 

 

 

明日は明日の風が吹く

かにのみそしる。かみのみぞしる。

【日記】寒暖の差が激しいのです。

最近、電車で一眠りしたら気がつけば目的の駅に着いているというパターンが多くなってきました。そろそろ寝過ごしそうな予感。

 

 

 

さて、10月になって気温も20度を下回るようになってきました。かと思えば近頃は25度以上の夏のような天気になったり。明日にはまた20度前後の気温になるそうです。どうなってんだ。

 

今日も暑いなーとつぶやいてみたら、こちらは寒いですというご返事を頂きました。日本は狭くて広いですね、うん。

 

季節の変わり目は体調を崩しやすくなる時でもあります。電車に乗っていても咳込む声が聞こえ始めてきました。手洗いうがいなど体調管理をしっかりしていきましょう。

 

 

 

明日は明日の風が吹く

かにのみそしる。かみのみぞしる。

【日記】お気に入り防具&ハンマーについてまとめる。

8月も中盤になりましたが皆さまいかがお過ごしでしょうか。お盆休みが終わったりそうでなかったり、そもそも休みが無かったりする方などいらっしゃるのでしょう。割とどうでもいいけど。

 

 

 

さてさてブログではお久しぶりのみりあです。かれこれ1億年ぶりのブログ更新となります。嘘です。

 

 

今回はMHXでの武器や防具について個人的にまとめていきたいと思います。Twitterを眺めている限りでは、大体の人がもう既に他のゲームなどをやったりしているようです。私自身もゼルダカービィ、最近ではカルドセプトなどをやっていたり。なので、自分の中で一区切りをつけるという意味で、今回ブログを書こうかなと思った次第です。

 

 

 

前置きが長くなりましたが、それではやっていきましょう。

 

 

 

 

 

防具紹介

f:id:miliaXylem:20160816211023j:plain

頭:グリードRヘルム

胴:グリードメイル

腕:グリードRアーム

腰:ディノSフォールド

脚:フィリアRグリーヴ

 

防御力:637(爪護符込みだと防御力:667)

火:-5 水:-7 雷:-14 氷:-4 龍:-11

 

スキル構成

 ブシドースタイル(ソロ)時:

  斬れ味レベル+2納刀術集中

   狩技:絶対回避 or スピニングメテオⅢ

 ストライカースタイル(PT)時:

  斬れ味レベル+2納刀術回避性能+1

   狩技:大挑発Ⅲ絶対回避スピニングメテオⅢ

 

 

 

こんな感じになっております。以前、防具変遷記にて自身の装備について紹介させていただきましたが、あれから色々巡り巡ってこうなりました。スタイルによってスキルを補える(ブシドーなら回避性能ストライカーなら集中)ので、それを活かしてスキルを組んでみました。納刀術は個人的に気に入っているスキルで、素早く納刀することで粉塵によるサポートや緊急回避がしやすくなったりしています。というか快適すぎてコレ無しでは生きていけない身体になってしまった。ちなみに、斬れ味レベル+2防具のスキルポイントだけで発動しているので、空いたスロット8個とお守りで様々なスキルを付けられます。汎用性高い。

 

 

 

 

 

武器紹介

※武器画像は斬れ味レベル+2を付けた状態のものです。解説もそれ前提で進めます。

 

無属性

叛逆の激鎚/叛逆鎚カダルレギオン

f:id:miliaXylem:20160816214647j:plain

今作における「迷ったらとりあえずコレ作っとけ」枠。平均的な性能にスロット2つ、更に素白で回避行動による斬れ味自動回復能力持ちという優秀な武器。ナルガ武器を殺した張本人。作成難度もさほど難しくはないので積極的にオススメしていきたい。白ゲージが少し短めなので、業物などでカバーすると高火力を維持して戦いやすくなる。

 

マトラカアルグル/叛鎚アルグル

f:id:miliaXylem:20160816215623j:plain

セルレ槌を獰猛化素材を使わずに強化することで完成する派生形態。ご存知の方がどれくらいいるだろうか。カダルレギオンと比較すると、こちらのほうが攻撃力が10高いがそれ以外では大体負けている。しかし、斬れ味レベル+2を付けることによってかなりの白ゲージの長さを持つ武器へと変貌する。セルレ武器特有の斬れ味自動回復能力も相まって驚異の戦闘持続能力を誇るため、闘技場などでの大連続狩猟では斬れ味をほぼ落とさずに戦える。

 

ストライプストライク/轟槌【虎丸】

f:id:miliaXylem:20160816220944j:plain

高い攻撃力を持つ無属性素白ハンマー。スロットを1つもっているため、黒炎王や荒鉤爪などの二つ名装備にスキルを付けやすくなるため相性が良い。カダルレギオンとどちらを使うかは各々の判断におまかせします。

 

火属性

灼炎のイシャター/斬竜鎚ウルガ

f:id:miliaXylem:20160816221842j:plain

斬竜ディノバルドの素材を使ったゆえか、高めの攻撃力と斬れ味を誇る火属性ハンマー。同じ火属性のレウス槌と比較すると、こちらは攻撃力と斬れ味で勝るが、あちらのほうが属性値が高くスロットが多い。どちらを選ぶかはお好みだが、個人的にはハンマーにとって属性値はさほど気にするようなものではないため、斬れ味の良いこちらを選択する。

 

グロードビート/黒炎砕アイテール

f:id:miliaXylem:20160816222820j:plain

二つ名モンスター『黒炎王リオレウス』の素材を用いて作成する武器。平均的な性能と高めの斬れ味に加えて、狩技ゲージが溜まりやすくなるという特殊性能を持つ。狩技を積極的に使う人向け。同じく狩技ゲージが溜まりやすいストライカースタイルとも相性が良い。

 

水属性

狐鎚ツキヲイザナイ/おきつなみ撓鎚の華石

f:id:miliaXylem:20160816223755j:plain

全体的に高水準な性能を持つタマミツネ素材を用いたハンマー。これ1本あれば他の水属性ハンマーは特に必要ないが、強化に泡狐竜の爪/尖爪をそこそこ要求されるため作成難度はちょっと高め。

 

ウィルガシェルプレス/黒甲ウィルガリベル

f:id:miliaXylem:20160816224520j:plain

二つ名モンスター『矛砕ダイミョウザザミ』の素材を用いて作成する水属性ハンマー。平均的な性能に加えて防御力が+10上がり、狩技ゲージが溜まりやすい武器。白ゲージがさほど長くはないが、安定した性能を持つ。

 

雷属性

エムロードビート/電竜砕カクルハ

f:id:miliaXylem:20160816225134j:plain

かなりの斬れ味の良さを誇るライゼクスの素材を用いたハンマー。今作ではフルフル・ジンオウガ・ラギアクルスと対抗馬が多い雷属性ハンマーだが、正直コレ1本あればどうにでもなる。作成難度も他の四天王と比べれば低めなので、初盤から頼りになるハンマーの1つ。

 

鬼神鎚/鬼神鎚【金鬼】

f:id:miliaXylem:20160816230429j:plain

平均的な性能とスロット1つを持った雷属性素白ハンマー。ラージャンの素材を必要とするため作成難度はそれなりに高いが、ティガ鎚同様二つ名装備との相性が良いため持っておいて損はない。

 

金狼鎚カミナリ/金狼牙鎚【大雷】

f:id:miliaXylem:20160816230914j:plain

二つ名モンスター『金雷公ジンオウガ』の素材を用いて作成するハンマー。性能としては雷属性版アイテールのような感じなので、同様の使用方法で構わない。

 

氷属性

フローズンコア/コキュートス

f:id:miliaXylem:20160816231409j:plain

初盤から作成可能な氷属性ハンマー。性能も十分すぎるため氷属性ハンマーはこれ1本でも特に問題は無い。というかこれのせいでガムート槌を作る理由も気力も無くなった。

 

鋼氷棍/コロサル=ダオラ

f:id:miliaXylem:20160816232157j:plain

基本性能はさほど高くはないが、長い白ゲージを持つため戦闘持続能力に優れたハンマー。スロットも2つあるためスキルによる補助をしやすい。でも多分コキュートスで事足りると思います。

 

龍属性

業鎚ダグザ/滅鎚プラド

f:id:miliaXylem:20160816232721j:plain

白ゲージが長い龍属性ハンマー。スロットを2つ持つため汎用性はそこそこあるが、獰猛ジョーの素材を必要とするため作成難度は高い。正直無理して作る必要はないと思います。

 

煌黒の堅鎚/煌黒堅鎚アルメタ

f:id:miliaXylem:20160816233415j:plain

属性値が高くスロット2つ持ち、なおかつ素白という高性能な龍属性ハンマー。ぶっちゃけ最強枠。作成難度はもちろん高いが、それに見合っただけの力を持っている。汎用性も高いためぜひとも作っておきたい。

 

極星鎚ヴァダリエ/幽愁ナル鎚星ダリエ

f:id:miliaXylem:20160816234455j:plain

今作における「かなしみ背負ってる」枠。やたら長い青ゲージやスロット2つ、攻撃力も十分なのだが「これ作るくらいならアルメタ作ったほうがよくね?」となってしまう深い闇を抱えたハンマー。使いどころを見出すのであれば、闘技場などで2体同時に相手するときに研ぐ心配をせずに戦えるという点か。でもそれアルメタでよくね?

 

爆破属性

ディオステイル/爆鎚ズーニーテイル

f:id:miliaXylem:20160816235537j:plain

ブラキ武器を獰猛素材を使用せずに強化すると完成する派生形態。ノヴァジオと比較すると属性値とスロット数で劣るが、攻撃力と斬れ味で勝っている。これもどちらを選ぶかはお好みで。

 

爆焔のイシャター/燼滅鎚ウルガ

f:id:miliaXylem:20160817000051j:plain

最強枠その2。高い攻撃力と爆破属性、素白かつ狩技ゲージ上昇効果付きというハイスペックすぎるハンマー。白ゲージが短いため業物などで補助すると更に凶悪になる。作成難度はかなり高いので、作りたいのであれば根気よく行くべし。

 

 

 

 

 

随分と長い文章になってしまったけれど、それだけ頑張ったということでよろしくお願いします。私だってこんな長ったらしく書くつもりなんてなかったよ!

 

今作ではハンマー一筋で突き詰めていくというコンセプトのもと進めてきましたが、割と楽しくやれたのではないでしょうか。4Gでは極限化モンスターと相性最悪だったためハンマー投げ捨てて大剣担いでましたが、今回は自分の好きな武器で貫き通せたので満足しております。いぇい。

 

それではこのあたりで締めさせていただきます。長々と読んで頂きどうもありがとうございました。

 

 

 

 

 

明日は明日の風が吹く

かにのみそしる。かみのみぞしる。